脱サラ33歳のニューヨーク     2008年始動開始!

初体験 86階

ニューヨークを一望できるエンパイヤーステイトビルに昇ってきました。
超高速エレベーターは、10階刻みで上がっていって、あっという間に80階へ。
そこから乗り換えて、86階の展望台へ行くはずだったのに・・・

ところが混んでいたせいか、職員がなんか叫んで、みんながぞろぞろ動き出したので
それについていくと、そこはなんと階段!!

はじめは健康のために、まあいいか・・・と思っていたけど考えてみたら6階ののぼり!
しかも通常の階段より急勾配で、かなりしんどかった(涙)

展望台についたのは、午後6時ごろ。
辺りはまだ明るく、NYの街が360度見物できました。
やっぱり大都会だ!

ただで借りれた日本語ガイドによると、ここNYが他のアメリカの都市と違うところは
移民の数の多さ!しかも多種多様の国からいろいろな人が・・・
彼らはっこNYに、「成功」「自由」「富」を求めてやってきている!

だから、NYにはこんなにエネルギーがあふれているんだ!
すこし納得。

また、ここマンハッタンは昔に比べて30%も面積が大きくなったみたい。

昔、ここで出るゴミはどんどん周りの川(正確には河口)に捨てられていたそうです。
そして、今の高層ビル群を建設するに当たっても、大量の土砂が出て、その処理のために
それも河口に捨てられ、今の広さになったらしい。

それにしても、上から見るとさらにこの街のすごさが分かりました。

あまりの高さに、広角レンズのカメラでさえ、かなり離れてようやくてっぺんまで収まりました。
d0123846_4434698.gif

d0123846_4441118.gif
d0123846_4443021.gif
d0123846_445054.gif
d0123846_4451896.gif


午後7時過ぎくらいから、ちらほらビルに明かりが灯り始め、
7時半にはすばらしい夜景に変わりました。

Oh! Wonderful!! と叫びたくなるくらいきれいな夜景でした。

が、

ここで愛用していたデジカメのバッテリーが、まさかのempty!(空)
この夜景を前にして、撮影を断念!

しっかりと自分の眼に焼き付けました。
by tetsu-newyork | 2007-09-23 04:50 | 日記
<< 芸術は難しいねぇ・・・ GOZILLA >>



サラリーマンを辞め、自己成長を求めひとりニューヨークへ。約1ヶ月間の非日常を経験した私の、新たなる挑戦!
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧